満点笑
2021年03月04日(木)

満点笑

喜
怒
哀
楽
新着ニュース30件






























プレスリリース
トップ » プレスリリース » 株式会社ケンエレファント

“ウルトラ1/12計画”に刮目せよ! 怪獣を誰よりも愛する作家・小森陽一完全監修プロジェクトの第1弾、透明怪獣「ネロンガ」のフィギュアが受注開始
2021年1月22日 株式会社ケンエレファント
Yahoo!ブックマーク  iza Flog Googleブックマーク Choix  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

円谷プロが生み出した和製怪獣の魅力を、世界中に伝えたいと始動。誰もが知る人気怪獣ではなく、TVシリーズのある話数にしか登場しない怪獣をラインナップする点も、本プロジェクトの大きな特徴です。栄えある第1弾は、『ウルトラマン』に登場した「ネロンガ」。谷を思わせる深く鋭いモールドで全身を覆ったアレンジは圧巻です。

カプセルトイやフィギュアの企画・製造を手がける株式会社ケンエレファント(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石山健三)は、新規フィギュアシリーズ「コモリプロジェクト」第1弾となる「コモリプロジェクト ウルトラ1/12計画 Vol.01 ネロンガ」の受注を開始いたしました。「コモリプロジェクト」は、知名度に関わらず、監修者の小森陽一氏が本当に欲しいと思う怪獣を精巧にフィギュア化し、国内外に発信するプロジェクトです。

▼ 「コモリプロジェクト ウルトラ1/12計画 Vol.01 ネロンガ」商品ページ:https://kenelephant.co.jp/re0053a/

「コモリプロジェクト」は、怪獣をこよなく愛する作家・小森陽一氏が「僕が欲しいモノを造る」をコンセプトに展開する一大ガレージキット企画です。
本プロジェクトでは、モチーフの選定から原型師のディレクションまで、すべてを小森氏が監修。円谷プロの手により生み出された和製怪獣を、大迫力のスケールと精緻なディテールでフィギュア化していきます。

■「ネロンガ」が、深く鋭いモールドで全身を覆ったアレンジで立体化
人気怪獣ではなく、TVシリーズのある話数にしか登場しない怪獣をラインナップする点も、本プロジェクトの大きな特徴です。第1弾に選んだのは、『ウルトラマン』第3話「科特隊出撃せよ」に登場したネロンガ。伊豆に出現した、電気を餌にする透明怪獣です。
今回、原型を担当するのは、ガレージキットメーカー「Tʼs Facto」を主宰する山脇隆氏。山脇氏は、小森氏の要望を余すところなく具現化し、ネロンガを全長200mmのサイズで立体化。谷を思わせる深く鋭いモールドで全身を覆ったアレンジは圧巻です。
「ネロンガ」は3つの形態で展開され、小森氏が運営するブランド「モデリングプラカ」からはレジンキット、「株式会社海洋堂」からはソフビキット(サイズ未定)が販売され、ケンエレファントは「レジン製塗装済み完成品」の販売を行います。

【商品概要】
商品名:コモリプロジェクト ウルトラ1/12計画 Vol.01 ネロンガ
販売価格:49,800円(税抜) / 54,780円(税込)
発売日:2021年5月予定
サイズ:全長200mm
素材:ポリストーン
企画:小森陽一
造形:山脇隆
発売元:株式会社ケンエレファント
・小森陽一氏 直筆サイン入りリーフレット付属。
※記事としてご掲載頂く際は「(C)円谷プロ」をご記載ください。
※リリースに掲載している画像は、実際の製品とは、仕様が異なることがございますのでご了承ください。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDQ2MiMyNjEwMTEjNjQ0NjJfa1NtVHRMRm50ZS5qcGc.jpg ]
・鋭いモールドで全身を覆ったアレンジや、深いモールドから覗くベースの茶色は、まるで血管のよう。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDQ2MiMyNjEwMTEjNjQ0NjJfSXl5QXVXekdqUC5qcGc.jpg ]
・背びれと体表の堺には溶岩が垂れているような茶色の縁取りが入っています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDQ2MiMyNjEwMTEjNjQ0NjJfek1MU3hGcUdhSy5qcGc.jpg ]
・口元のヌラっとしたテカリが生物感を演出。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDQ2MiMyNjEwMTEjNjQ0NjJfZ0NRdGxjZkFKSS5qcGc.jpg ]
【小森陽一(こもり・よういち)氏プロフィール】
1967年5月4日生まれ。大阪芸術大学芸術学部映像学科卒業後、東映助監督、テレビ製作会社勤務を経て、作家活動を始める。主な作品に、『海猿』(小学館/週刊ヤングサンデー)、『トッキュー!!』(講談社/週刊少年マガジン)、『S 最後の警官』(小学館/ビッグコミック)など映像化作品多数。2008年には、広く海の仕事を知らしめた功績により、第1回海洋立国推進功労者表彰(内閣総理大臣賞)を受賞。2019年春より母校の大阪芸術大学にて客員教授に就任。

【お問い合わせ先】
株式会社ケンエレファント
E-Mail:info@kenelephant.co.jp

【株式会社ケンエレファントについて】
所在地:〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2-1-14 A&Xビル4F
代表者:代表取締役社長 石山 健三
設立:2000年2月9日
URL: https://www.kenelephant.co.jp


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

記事検索
アクセスランキング トップ10










特集
お問い合わせ



モバイルサイトQRコード
左のQRコードから
満点笑モバイルサイトへアクセス
http://www.mantenshou.com/